Project

General

Profile

Feature #306

User can specify url separately, for plugin access and user access (ユーザアクセス用とプラグインアクセス用のURLを別々に指定できる)

Added by Akiko Takano over 9 years ago. Updated over 9 years ago.

Status:
終了(Closed)
Priority:
通常(Normal)
Target version:
Start date:
03/15/2010
Due date:
03/22/2010
% Done:

100%

Estimated time:

Description

こんにちは、初めて投稿させていただきます。
ただいま、テスト環境でHudson&Redmineの設定を行っています。

RedmineとHudsonは同一ホストで起動させています。
サーバの設定の関係で、HudsonのURLはhttp://localhost/hudson/ と指定したいのですが、このURLがそのままジョブ一覧のリンクとして表示されてしまいます。

できれば、Hudsonプラグイン内部からのデータ取得用のURLと、ユーザがダイレクトにHudsonに接続する際の表示用(表向き)のURLを2つ設定できるようにしていただきたいのですが、可能でしょうか?

History

#1

Updated by Toshiyuki Ando over 9 years ago

Akiko Takano は書きました:

RedmineとHudsonは同一ホストで起動させています。
サーバの設定の関係で、HudsonのURLはhttp://localhost/hudson/ と指定したいのですが、このURLがそのままジョブ一覧のリンクとして表示されてしまいます。
できれば、Hudsonプラグイン内部からのデータ取得用のURLと、ユーザがダイレクトにHudsonに接続する際の表示用(表向き)のURLを2つ設定できるようにしていただきたいのですが、可能でしょうか?

実装はできると思います。
が、単純に考えると、表向きのURLからデータを取得すればいいのでは?ということになると思います。
そうできない理由があるのでしょうか?

#2

Updated by Akiko Takano over 9 years ago

ご返答ありがとうございます!
実は、ネットワーク的な問題でそのようになっています。
Redmine/Hudsonの入っているサーバに対しては、ユーザは Reverse Proxyを使ってアクセスしています。
ですので、実際にユーザがアクセスするRedmineとHudsonは、プラグインに設定しているURLとは別のURL経由になります。

また、Reverse Proxyを使っている関係で、サーバ名も違っています。
運悪く、実サーバの存在するネットワークでは、ユーザに見せる名前でのサーバ間の名前解決ができないのです。
/etc/hostsをいじったりすれば、ユーザに見せる名前でlocalhostを参照できますが、localhost側httpであってもReverse Proxy側でhttpsに変更していたりして、一筋縄ではいきませんでしたので...。

特殊?な環境なので、少し自分でがんばってみます。

#3

Updated by Haru Iida over 9 years ago

Akiko Takano は書きました:

ご返答ありがとうございます!
実は、ネットワーク的な問題でそのようになっています。
Redmine/Hudsonの入っているサーバに対しては、ユーザは Reverse Proxyを使ってアクセスしています。
ですので、実際にユーザがアクセスするRedmineとHudsonは、プラグインに設定しているURLとは別のURL経由になります。

オフィスとサーバルームの間にファイアウォールがあったりすると案外こういうケースはあるかもしれないですね。NAT使ってる時とか。

#4

Updated by Toshiyuki Ando over 9 years ago

  • Due date set to 03/22/2010
  • Assignee set to Toshiyuki Ando
  • Target version set to 1.0.3

Haru Iida は書きました:

Akiko Takano は書きました:

ご返答ありがとうございます!
実は、ネットワーク的な問題でそのようになっています。
Redmine/Hudsonの入っているサーバに対しては、ユーザは Reverse Proxyを使ってアクセスしています。
ですので、実際にユーザがアクセスするRedmineとHudsonは、プラグインに設定しているURLとは別のURL経由になります。

オフィスとサーバルームの間にファイアウォールがあったりすると案外こういうケースはあるかもしれないですね。NAT使ってる時とか。

なるほど。それなりにあるなら、やってみるかなぁ。
ちょっと今たてこんでいるので、連休中にできたら、ラッキー程度で期待してください。>> Takano さん

#5

Updated by Toshiyuki Ando over 9 years ago

  • Tracker changed from Question to Feature
#6

Updated by Toshiyuki Ando over 9 years ago

  • Status changed from 新規(New) to 担当(Assigned)
  • % Done changed from 0 to 10

もくもく実装中。

Redmine0.9.x になってロールの考え方とかが変わったので、
それに併せて cucumber のコードを変更しないといけない。

#7

Updated by Toshiyuki Ando over 9 years ago

風邪。1日休む。
まぁまぁ形になってきたので、もうちょっとしたらリリースできると思います。

#8

Updated by Akiko Takano over 9 years ago

皆様ありがとうございます!
深く利用していないまま質問してしまい、こちらこそ恐縮です。(自分でコード見てやってみるのが一番いいのかもしれませんが...)
リリースしたら、これを機にプラグインについて勉強したいと思います...。

Hudsonはチームに布教を始めましたので、利用できるようになったら本当にありがたいです。

まずは、お大事に。

#9

Updated by Toshiyuki Ando over 9 years ago

  • Subject changed from HudsonプラグインのURLについて to User can specify url separately, for plugin access and user access (ユーザアクセス用とプラグインアクセス用のURLを別々に指定できる)
#10

Updated by Toshiyuki Ando over 9 years ago

  • % Done changed from 10 to 50

ひとまず実装完了。
テストがまだない…。今日作れたら作ってリリース。作れなかったらチケット作って対応。

#11

Updated by Toshiyuki Ando over 9 years ago

  • % Done changed from 50 to 100
#12

Updated by Toshiyuki Ando over 9 years ago

  • Status changed from 担当(Assigned) to 終了(Closed)
#13

Updated by Akiko Takano over 9 years ago

ご報告が遅くなりました、akikoです。
こちらの環境にもプラグインを反映させました。

期待どうりに動いてくれました、本当にありがとうございました!
(実は、最初にプラグインの設定のAutoFetchにチェックを入れるのを忘れて、「なんだかまだ動かない..」と悩んでいました)

バグフィックスのバージョンをこれから適用させてみます。
こちらのRedmineユーザは増えていますが、Hudsonはまだ利用が少ないので、普及になれば良いなあと思っています。

#14

Updated by Toshiyuki Ando over 9 years ago

Akiko Takano は書きました:

期待どうりに動いてくれました、本当にありがとうございました!

お望みのものができてよかったです。

(実は、最初にプラグインの設定のAutoFetchにチェックを入れるのを忘れて、「なんだかまだ動かない..」と悩んでいました)

AutoFetch モードかどうかが分かるようにしたほうがよさそうですね。
各プロジェクトの設定画面に、その内容だけでも表示するようにします。
(というよりは、プラグイン全体の設定をやめたほうがいいのかも…)

バグフィックスのバージョンをこれから適用させてみます。
こちらのRedmineユーザは増えていますが、Hudsonはまだ利用が少ないので、普及になれば良いなあと思っています。

お手数おかけします。
Hudson の導入は、Redmine の導入より敷居が高そうな気がするので、
その辺をプラグインがフォローできるといいんですけどね。

Also available in: Atom PDF