プロジェクト

全般

プロフィール

redmine.org の Rest_Issues (version 34)の日本語訳です。

REST チケット

一覧

GET /issues.xml

チケットの一覧を取得します。レスポンスはページ割りされたチケットのリストで、デフォルトでは未完了のチケットのみ対象となります。

パラメーター:

共通パラメーター:

  • offset
  • limit
  • page

フィルターオプション:

  • project_id: 指定したプロジェクトのチケットだけを取得します。 プロジェクトの指定は ID または 識別子で行います。
  • tracker_id: ID でトラッカーを指定します。
  • status_id: チケットのステータスを指定します。以下の値だけ使用可能です。
    • open (未完了)
    • closed (完了)
    • * (すべて)
  • assigned_to_id: 指定したユーザーが担当者になっているチケットだけ取得します。ユーザー ID で指定します。
  • cf_x: カスタムフィールドの値が指定した値と一致するチケットだけを取得します。 x は対象となるカスタムフィールドの ID です。
    (カスタムフィールドの設定で [ フィルタとして使う ] にチェックが入っている必要があります。)
  • ...

:

GET /issues.xml
GET /issues.xml?project_id=2
GET /issues.xml?project_id=2&tracker_id=1
GET /issues.xml?assigned_to_id=6
GET /issues.xml?status_id=closed
GET /issues.xml?status_id=*
GET /issues.xml?cf_1=abcdef

ページ割りの例:
GET /issues.xml?project_id=testproject&query_id=2&offset=0&limit=100
GET /issues.xml?project_id=testproject&query_id=2&offset=50&limit=100

レスポンス:

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<issues type="array" count="1640">
  <issue>
    <id>4326</id>
    <project name="Redmine" id="1"/>
    <tracker name="Feature" id="2"/>
    <status name="New" id="1"/>
    <priority name="Normal" id="4"/>
    <author name="John Smith" id="10106"/>
    <category name="Email notifications" id="9"/>
    <subject>
      Aggregate Multiple Issue Changes for Email Notifications
    </subject>
    <description>
      This is not to be confused with another useful proposed feature that
      would do digest emails for notifications.
    </description>
    <start_date>2009-12-03</start_date>
    <due_date></due_date>
    <done_ratio>0</done_ratio>
    <estimated_hours></estimated_hours>
    <custom_fields>
      <custom_field name="Resolution" id="2">Duplicate</custom_field>
      <custom_field name="Texte" id="5">Test</custom_field>
      <custom_field name="Boolean" id="6">1</custom_field>
      <custom_field name="Date" id="7">2010-01-12</custom_field>
    </custom_fields>
    <created_on>Thu Dec 03 15:02:12 +0100 2009</created_on>
    <updated_on>Sun Jan 03 12:08:41 +0100 2010</updated_on>
  </issue>
  <issue>
    <id>4325</id>
    ...
  </issue>
</issues>

表示

id で指定したチケット情報を取得します。

パラメーター:

  • include: 以下の値が使用可能です。
    • children (子チケット)
    • attachments (添付ファイル)
    • relations (関連するチケット)
    • changesets (リポジトリのチェンジセット)
    • journals (履歴)

XML を使用:

GET /issues/[id].xml

JSON を使用:

GET /issues/[id].json

作成

XML または JSON で定義したチケットを作成します。

使用可能な要素:

  • subject (題名)
  • project_id (プロジェクト)
  • priority_id (優先度)
  • description (説明)
  • category_id (カテゴリ)
  • assigned_to_id (担当者)
    指定した ID のユーザーをチケットの担当者にします。(現状ではユーザー名での指定は出来ません)
  • status_id (ステータス)
  • ...

XML を使用:

  POST /issues.xml
  <?xml version="1.0"?>
  <issue>
    <subject>Example</subject>
    <project_id>1</project_id>
    <priority_id>4</priority_id>
  </issue>

JSON を使用:

POST /issues.json
{
    "issue": {
      "project_id": "example",
      "subject": "Test issue",
      "custom_field_values":{
                              "1":"1.1.3"  #the affected version field
      }
    }
}

更新

id で指定したチケットに対して XML または JSON で定義した情報で更新します。

XML を使用:

PUT /issues/[id].xml

JSON を使用:

PUT /issues/[id].json
{
    "issue": {
      "subject": "Example issue (was: Test issue)",
      "notes": "Changing the subject" 
    }
}

削除

id で指定したチケットを削除します。

DELETE /issues/[id].xml